本会について

一般社団法人京都府臨床心理士会についてご説明します。本会は、(公財)日本臨床心理士資格認定協会の行う臨床心理士資格試験に合格した人で京都府在住あるいは京都府に職場のある臨床心理士で構成されています。会員数は2016年11月11日現在で1,156名です。また、本会は2017年4月に法人格を取得し、一般社団法人となりました。

本会は、会員相互の交流と情報交換を行い、臨床心理士として資質向上のための研鑽の機会を設けています。また他にも、府民の方々への臨床心理士の活動の広報、こころの問題にかかわる依頼や要請への対応、臨床心理士の地位向上に関する事業、会員の相互扶助、(一社)日本臨床心理士会への協力など、さまざまな事業を行っています。

【入会についてはこちらをご覧ください。】

【主な活動内容】

1. 研修会を開催する。

2. ニューズレターを発行(年2~3回)

3. 各専門部会毎の研修活動・情報交換

事務局 会計担当 渉外・広報担当 倫理担当 研修担当
学校臨床部局 子育て支援部局 発達障害者支援部局 被害者支援部局
医療保健部局 産業部局 私設心理相談部局 司法・福祉部局

4. 様々な情報提供

(一社)日本臨床心理士会からの情報を会員に伝える。会事務局に届いた求人情報を提供する。

5.府民向け活動

府民の心の健康増進のために、さまざまな集い、研修会、講演会、相談会などを行い、さまざまな領域における依頼や要望に対応する。

【定款・貸借対照表】

定款(PDF形式:500KB)

貸借対照表(PDF形式:99KB)